ネットオフの宅配買取の申込の流れ・取り扱いを徹底解説!

 

ネットオフはリネットジャパングループが運営を行っているサービスで、主に古本やゲームソフトの売買をしています。

 

もともとショッピングモール内で運営を行っていたサービスで、その後在庫管理のノウハウを生かして買取業務に特化したサービスを行っているのが特徴です。インターネット上にある買取サービスでは最大手となるほど成長をしています。

 

現在は宅配買取のビジネスに特化して家庭や企業からパソコンや家電の回収を行うサービスも行っている会社です。

 

ネットオフの取扱い商品について

ネットオフで扱っている商品は主に中古ブックやゲームソフトの他にDVDからCDです。

 

トレンドの商品だけでなく過去に発売されたものまで多数買取が可能なので、利用を検討してみましょう。

 

買い取った商品は公式オンラインショップを利用して販売も行っています。こちらは在庫がリアルタイムで更新されるシステムを採用しているのが強みです。特に最新商品や人気商品は高価買取をしてくれるので高く本やゲームソフトを売りたいときに使えます。

 

 

 

ネットオフが選ばれる3つのポイント!

ネットオフは独自の定価50%以上保証を行っているのがポイントです。

 

これは発売1ヶ月以内のコミックやDVDなどを対照しているサービスで定価の50%以上の買取価格を保証してくれます。

 

価格変動が激しい中古品買取に対応するサービスなのでできるだけ高く商品を処分したいときに便利です。また書籍は3ヶ月以内のが保証が付いているので長い期間保証してくれるのがメリットと言えます。

 

2つ目のポイントは初心者に優しいところです。初回の買取をする際には全員に初回ボーナス1000円がつくのでお得に売却ができます。

 

例えばコミックやゲームを売った金額が5000円なら6000円で売る事ができるのでお得感が他店よりも違うのが強みです。また3000円以上の買取が実現したらさらに1000円アップしてくれる特典もあります。

 

3つ目のポイントは余計な負担がかからない分です。送料や査定料がかからずコストを気にせずに買取サービスを使えます。

 

また買取金額の振込料金からキャンセル料金までかからないため、多くの方に好評を博しているのが特徴です。実店舗を持たないオンラインサービスだからこそ実現しているサービス内容と言えるでしょう。

 

ネットオフの宅配買取申込の流れ

ネットオフを利用したゲームや書籍を売りたいときには、まず買取の申込みを行います。公式ホームページまでアクセスして専用フォームから査定の依頼を行うのが特徴です。

 

申込みの際に商品のダンボール箱数を登録して買取専用のダンボール箱をもらいます。自分の銀行口座番号がわかる書類や通帳を用意して買取申込時に査定金額の承認方法を選ぶシステムです。依頼が完了したら自宅にネットオフからダンボール箱が届くので、これに売りたい商品を詰め込みます。

 

一箱あたりの重量が25kg以下になるように調整を行う輸送時に商品が傷つかないように包材で保護をしましょう。またはじめての利用者は本人確認が必要になるので運転免許証や健康保険証などをカメラで撮影をした画像をマイページからアップロードしておきます。他にコピーして商品と一緒にネットオフに送ります。

 

商品到着後に査定を行い査定額に納得ができれば指定の銀行口座に振込が行われるシステムです。

 


ページのトップへ戻る